融資低属性の自営業が資金500万円で不動産投資物件を購入するブログ&ツイッター検索で追う不動産物件界隈の情報まとめ

家買う男

不動産の賃貸物件・売買物件を探すなら

日本最大級の不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'S(ライフルホームズ)
賃貸物件も売買物件もお好みの条件であなたにぴったりの物件や情報を探せます。不動産用語集や住まい探しに役立つノウハウなどの情報も満載。

不動産のことなら【アットホーム】物件探しから住宅情報まで!
不動産情報の総合サイト【アットホーム】なら賃貸・購入物件探しはもちろん、気になる相場情報、不動産会社検索など不動産・住宅の情報が盛りだくさん。あなたの快適な住まい探しをサポートいたします。

住宅ローン返済負担率 返済比率とは?
返済シミュレーションと返済計画表・返済予定表

住宅ローンは高額かつ、何年にもわたって返済していかなければならないローンです。 住宅ローンは返済期間も一定範囲内で自分の任意の期間を設定することができるため、自分にとって理想的な返済計画を作成すること ...

住宅ローン仮審査に落ちる理由と結果!審査結果で通らない基準を銀行員が明かす
住宅ローンの審査は仮審査と本審査に分かれています。住宅ローンの審査は、カードローンのように仮審査に通過さえすれば本審査も問題なく通過できると考えている人が多いようです。しかし、住宅ローンの審査では ...

 

不動産収益物件を探すなら

収益物件数No1|国内最大の不動産投資サイト楽待(らくまち)
らくまちは収益物件数No.1 国内最大の不動産投資サイト・収益物件のマッチング&情報提供サイトです。不動産や物件に関するコラムも多数掲載中!

不動産投資と収益物件の情報サイト健美家(けんびや)
月間50万人の投資家がアクセスする国内最大級の不動産投資と収益物件の情報サイト。全国の投資用物件や収益物件の検索をはじめ、著名な不動産投資家による人気コラムやブログ、不動産投資を学べるセミナーや最新ニュースを掲載。

 

住宅ローンと不動産投資ローン

住宅ローンは有名ですが、不動産投資用のローンは住宅ローンとは異なることをご存知でしょうか。

不動産投資とは、賃貸用のアパートやマンション等を購入し、入居者をつけることでその収益を得る投資方法です。

不動産オーナーとしてのやりくりが求められる為、資産運用手法の中でも特殊で、その性質はどちらかと言うと経営に近いものになります。
その為、住居として購入する為に用意された住宅ローンは、不動産投資目的で購入する際には組めないことになっています。
不動産投資用ローンとして、不動産の経営に対する融資として審査、承認され借りるローンになるのです。
目的の性質としても、住宅購入は消費として認識されます。

人生における大きな買い物になる為、国としてもその大きな消費に対する借金に関しては、税金の優遇をつけてあげる、というところからも住宅ローン控除という特別控除を設け、住宅を購入した家庭に対して特別な優遇をつくっています。
一方で、投資用ローンは消費ではなく収益をあげる為の融資です。

従って住宅ローン控除のような特別控除は存在せず、ローンは不動産事業の為の負債としての位置づけになります。
ですから、経理上、所得も不動産所得として表し、不動産そのものは収益を生み出すための固定資産として減価償却されることで損金計上できる仕組みになっています。

そして、その利率も住宅用と投資用ではかなりの差が出ます。
銀行によって異なりますが、同じ変動金利や固定金利でも1%~3%近く投資用の方が高いのが基本です。
投資用はその収益性も考慮されて基本的に高めに設定されています。
一見、同じように見えるローンでも、その目的が異なると全く違ったローンになるのですね。

もちろん、理由によっては投資用で購入したものに住むことも、住宅で購入したものを貸し出すことも可能です。
特性を知ることで、自分の生活スタイルや将来設計に合った住宅購入や資産形成をしていきたいですよね。

投稿日:

Copyright© 家買う男 , 2018 All Rights Reserved.